コンビニバイトの面接

『コンビニエンスストア』のバイトで、面接ってどんな感じですか?

バイトの求人に応募すると、最初の難関は「面接」ですね。(コンビニに限らないですが・・・)
面接が嫌でバイトしないとか、面接で落とされてばかりいる人には、苦手なものですよね。

 

コンビニの場合はとくに、バイトの人柄がお店のイメージとかに直結するので
面接に力を入れているオーナーさんとかが多いようにも感じます。

 

コンビニバイトの面接

でも、あんまり深刻にならなくても大丈夫ですよ。普通にコンビニで働いてる人を見たらわかりますよね。。

 

面接のときは言葉遣いとか返事とか、普通にできればOKだと思います。あとはヤル気と元気ですかね。そのへんをアピールして、「地域一番店を目指せるようにお手伝いしたい!」みたいな志望動機で合格だと思います!

 

あと服装は、普段着で良いですけど、小ぎれいな感じの方が印象が◎だと思います。

 

面接で大事なのは仕事ができる出来ないということでなく、人柄や責任感といったことを見られてると言えます。基本的に普段通りのアナタでいいと思いますのでガンバってくださいね☆

 

 

これはやっちゃいけない!ヤバいバイト

経験者の多くが後悔するヤバいバイトが、実は身近なところにあるのです。
そう、コンビニバイトです・・・

 

シフトの自由や時間のコマはわりと自由だけど、どの時間帯もけっこう忙しいみたいです。やるなら郊外店やお客さんがあまり来ない暇なコンビニを探そう。。

 

その他の業界では、倉庫の軽作業、スーパーの品出し仕分けも、体力に自信がないアルバイターには向いてないかもしれません。自分にとって一番都合のよさそうな仕事を選んで、チャレンジしてみてください!