面接不要バイトの探し方

面接不要バイトの探し方(検索の方法)

アルバイトの探し方も、時代により変化します。最近ではお店の張り紙だけでなくインターネットやフリーペーパーとアルバイト情報から探すのが主流となっております。

 

バイトの面接を受ける女子

自分に興味のあること、チャレンジ精神のある人ならどこでもいいのでしょうが、自分の丈にあったアルバイトを探すのも大切です。
まして、実際の店舗にいかず、ネット情報だけでも応募するのはチョット冒険だったりします。

 

そこで重要なのが、面接不要のバイト先を探すことです。
通常、接客業などは面接重視ですが、軽作業や短期の仕事なら面接不要で採用が決まるケースも多いのです。

 

素早くバイトを探したいなら、面接不要バイトをネット検索でチェックしよう。

 

牛乳をトラックに積み込む、面接のいらない仕事(20代・男性)

大学生の頃、大手牛乳メーカーで牛乳や乳製品を工場から配送トラックに積み込むアルバイトをやっていました。

 

バイト経験が少なかった私は、面接がある職種は面倒臭いので面接不要のところばかり狙ってました。

 

仕事内容は、県内の30店舗くらいのスーパーマーケットに配送するトラックに、スペースを区切りながら、縦4段の牛乳パックのケースを積み込んでいきます。持って運ぶのはとても重いのですが、プラスチックのケースの下を蹴って滑らせるようにすると、慣れてくると簡単に動かすことができるようになります。

 

防寒着を着て冷蔵庫内での作業ですが、夏には快適でした。
そして、終わった後には古い牛乳やヨーグルトを食べることができることは、大学生にとって大変嬉しいご褒美でした。

 

 

長く続けるアルバイトをみつけたいなら、お店に来店したりホームページを覗いてみてアルバイト募集していたら応募してみるちいいでしょう。古いかもしれませんが、親戚からの紹介というのも良いですね。

 

もちろんのことですが、アルバイトは自分でしっかり見極めてくださいね。