主婦 バイト選び

主婦がOLにあこがれた場合…

事務系の仕事をする主婦

私の妻は事務職に就いていました。子どもは二人いるのですが、幼稚園入園をきっかけに、少し時間に余裕ができたので働き出したのです。

 

妻にとっては久しぶりの社会、かなり刺激的だったようで、働き始めたころは毎日くたくた、家族で助け合わないと家事が回っていきませんでした。

 

しかし家族で協力して、仕事をしながらの生活にも慣れたものの、今度は会社から無理難題を言われるようになってきました。慣れてきて色々な仕事を任されるようになり、常に忙しく時間ぎりぎりです。子どもの迎えがあるため、残業はできない状況なのですが、それでも7時を回ることもたびたびありました。

 

もちろん時間外に働いた分は割増賃金で時給が払われるので生活には良いです。ただし、子どもが待たされたり、別に暮らしている祖母の出番となってしまったりです。その原因は、会社に他に主婦のアルバイトがいないからでした。

 

男性社員や結婚前の若い女性社員は、子どもが待っている、食事を作らないといけない、しかも毎日、ということにあまり理解が及ばなかったのです。結局、妻はその職場を去りました。そして新しい仕事に就きました。

 

今度の仕事は主婦でも働きやすい条件で

今次に選んだ仕事は、残業なし、時間で帰れるレジ打ちの仕事です。
妻は、事務職でまたOL気分を味わいたかったようですが、今となっては自分は主婦、同じ主婦が働いている職場は理解があっていいと言います。私たち家族もまったく同感です。
仕事の選び方としては、面接不要のバイトを探すとか、そういった選択肢もあるでしょう。

 

OLだったころはバリバリ働いていてかっこよかったのですが、今母として一生懸命働く姿も、家族にとっては応援したい姿です。